Home > 群馬で子連れのアウトドアをお考えなら【あづま養魚場】へ > 【あづま養魚場】は綺麗な水を使って養殖した川魚を群馬からお届け!~スパイスやハーブを使ってより美味しく!~

【あづま養魚場】は綺麗な水を使って養殖した川魚を群馬からお届け!~スパイスやハーブを使ってより美味しく!~

スパイスやハーブを使って川魚をより美味しく

スパイスやハーブを使って川魚をより美味しく

魚はヘルシーな食材であることから、毎日のお食事に積極的に取り入れている方も多いです。刺身・塩焼き・フライ・煮付けなど様々な調理方法があり、料理のバリエーションも豊富です。

しかし、なかには魚の匂いが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。魚臭さが苦手、または家族が食べてくれないという場合は、匂いを消すスパイスやハーブを取り入れてみましょう。

スパイスやハーブは味つけや香りづけを目的として使用している方も多いと思いますが、魚の気になる匂いを取る働きもあります。

まずは、下ごしらえの際にまぶしたり、調理の際に加えてみましょう。下ごしらえ後すぐに加熱する場合、スパイスやハーブを入れたオイルに漬けておけば、そのまま加熱することができるので効率的に調理ができます。

また、川魚にはニジマスや鮎などそのままでも美味しい魚がたくさんありますが、泥臭さを持つものも多いので泥臭さを抑えるスパイスが適しています。煮込む場合はジンジャーやサンショウ、炒めたり焼いたりする場合はガーリック・コリアンダー・ローレル、フライやムニエルには爽やかなタイムを使うと、匂いを抑えつつ川魚の旨味を引き出すことができます。

コショウを使用する際には、ホワイトペッパーよりも辛味と香りが強いブラックペッパーの方がおすすめです。スパイスやハーブは下ごしらえ・調理・仕上げと、どの工程でも加えることができますので、川魚を調理する際には積極的に活用していきましょう。

卸業の方必見!【あづま養魚場】は綺麗な水で養殖した川魚を群馬からお届け!

卸業の方必見!【あづま養魚場】は綺麗な水で養殖した川魚を群馬からお届け!

【あづま養魚場】では、名水百選にも選ばれた箱島不動尊の湧水を使って養殖した川魚を群馬からお届けいたします。

イワナやヤマメなどの川魚はもちろん、群馬の高級鱒「ギンヒカリ」は、食材の質にこだわりのあるホテルや旅館に人気です。

群馬県外の魚屋さんなど、卸売りの方への販売はもちろん、個人様への販売も承っていますので、まずは専用フォームより希望の魚種や数量をお教えください。

塩焼きサイズおよび刺身などの大型サイズは、宅配料金などを折り返しご連絡させていただきます。

川魚を群馬で食べるなら 【あづま養魚場】へ

会社名 (有) あづま養魚場
所在地 〒377-0301 群馬県吾妻郡東吾妻町箱島1002
TEL 0279-59-3621
FAX 0279-59-3623
URL http://fish-azuma.com/

Home > 群馬で子連れのアウトドアをお考えなら【あづま養魚場】へ > 【あづま養魚場】は綺麗な水を使って養殖した川魚を群馬からお届け!~スパイスやハーブを使ってより美味しく!~

ランダムphoto
アーカイブ

Return to page top