Home > 群馬で子連れのアウトドアをお考えなら【あづま養魚場】へ > ヤマメやイワナなどの川魚の仕入れは群馬の【あづま養魚場】へ~消費者とのすれ違いをなくそう!鮮魚のあるべき売り方~

ヤマメやイワナなどの川魚の仕入れは群馬の【あづま養魚場】へ~消費者とのすれ違いをなくそう!鮮魚のあるべき売り方~

消費者とのすれ違いをなくそう!鮮魚のあるべき売り方

消費者とのすれ違いをなくそう!鮮魚のあるべき売り方

鮮魚を購入しようかと悩んでいる場合、消費者が商品状態と併せて参考にするのがPOPです。ほとんどのPOPに産地と価格が表記されていて、消費者にとっては欠かせない情報元となっています。

すでに献立が決まっている目的買いをする方にとっては、それだけの情報があれば十分なのです。しかし、消費者のなかには献立が決まっていなくて、魚料理にしようか迷いながら見ている方もいらっしゃいます。

そういった方にとっては、この魚の調理方法や調理時間などのプラスアルファ情報があれば献立決めの参考になります。日頃から魚を取り扱っているお店側にとっては当たり前の知識でも、一般の消費者が知らないことはたくさんあるので、消費者の視点に立って情報を提供することが大切です。

また、魚離れともいわれている現代では、魚の調理は面倒で時間がかかると思っている消費者は非常に多いです。下処理が難しい魚を家で調理して食べる方も減っていて、すでに調理・加工済みのタイプを選ぶ方が増えています。

お店に訪れるお客様の年齢層や周辺環境を参考にして、推奨する食べ方や調理方法の紹介をしたり、販売方法変えたりすることで、消費者とのすれ違いをなくすことができます。

また、人手や経費の問題で予め加工するのが難しい場合は、「加工希望の方はお声かけください」と掲示しておくと良いでしょう。

ニジマス・ヤマメ・イワナなどの川魚の仕入れは群馬の【あづま養魚場】にお任せ

ニジマス・ヤマメ・イワナなどの川魚の仕入れは群馬の【あづま養魚場】にお任せ

ニジマスやヤマメ、イワナなどの川魚の仕入れは群馬県吾妻郡にある【あづま養魚場】にお任せください。

群馬の【あづま養魚場】では、名水百選にも選ばれていて、樹齢400年ともいわれている東吾妻町の天然記念物「箱島不動堂の大杉」の根元から湧き出る箱島不動尊の湧水を使って川魚を養殖しています。

なかでも、群馬自慢の高級ニジマス「ギンヒカリ」は、食材の質にこだわるホテルや旅館に高い人気を誇っています。川魚の仕入れ先をお探しの方や川魚の仕入れをご検討中の方は、ぜひ群馬の【あづま養魚場】へお気軽にご連絡ください。

群馬で川魚の仕入れをお考えなら【あづま養魚場】まで

会社名 (有) あづま養魚場
所在地 〒377-0301 群馬県吾妻郡東吾妻町箱島1002
TEL 0279-59-3621
FAX 0279-59-3623
URL http://fish-azuma.com/

Home > 群馬で子連れのアウトドアをお考えなら【あづま養魚場】へ > ヤマメやイワナなどの川魚の仕入れは群馬の【あづま養魚場】へ~消費者とのすれ違いをなくそう!鮮魚のあるべき売り方~

ランダムphoto
アーカイブ

Return to page top