Home > 群馬で子連れのアウトドアをお考えなら【あづま養魚場】へ > 群馬で釣り堀をお探しなら名水百選の「箱島不動尊の湧水」使用【あづま養魚場】~川魚(イワナ・ヤマメ・ニジマス)の特徴~

群馬で釣り堀をお探しなら名水百選の「箱島不動尊の湧水」使用【あづま養魚場】~川魚(イワナ・ヤマメ・ニジマス)の特徴~

川魚(イワナ・ヤマメ・ニジマス)の特徴

川魚(イワナ・ヤマメ・ニジマス)の特徴

休日に釣り堀や川へ行き、魚釣りを楽しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。魚には海で獲れるものと川で獲れるものがありますが、生息している水域によって「海水魚」と「淡水魚」に分けられていて体の作りも違うのです。

海水魚は大量の海水を摂取しますが、塩分によって干からびるのを防ぐために塩分を排出する機能があり、淡水魚は淡水を摂取しているため塩分の排出を防ぐ機能が備わっています。

そのため、うなぎや鮭などの海水魚と淡水魚の両方の機能を持っている魚以外は、生息水域以外(海水魚が淡水・淡水魚が海水)で生活することはできません。

ご家庭で食べる魚は海で獲れたものが多く、淡水魚である川魚を食べる機会は少ないですが、川魚にはイワナ・ヤマメ・ニジマスなど美味しい魚がたくさんあります。イワナは最大で60cm以上にもなる大型淡水魚で、渓流の王者ともいわれる川魚です。

現在では養殖が可能となって各地に放流されていますが、それまでは川の最源流でしか目にすることができず幻の魚ともいわれていました。イワナが渓流の王者といわれるのに対して、渓流の女王と言われるのがヤマメです。

大きなものは30~40cmに達し、体の側面に楕円形の縞があるのが特徴です。ニジマスは体に一直線の赤い縞があり、それが虹に見えるということからニジマスと名づけられました。在来種ではなくアメリカから移入された魚ですが、繁殖力もあり味も良いので人気の川魚となっています。

群馬の釣り堀【あづま養魚場】は名水百選の「箱島不動尊の湧水」使用

群馬の釣り堀【あづま養魚場】は名水百選の「箱島不動尊の湧水」使用

群馬で釣り堀をお探しでしたら、ご家族で釣りやお食事、自然遊びなどが楽しめる【あづま養魚場】をお選びください。

群馬県吾妻郡にある【あづま養魚場】の釣り堀では、名水百選に選ばれた箱島不動尊の湧水を使用しています。綺麗な水で養殖した川魚の釣りが楽しめるだけでなく、釣り終了後は釣り堀の水を抜いてつかみ取りがお楽しみいただけます。

お食事処では、釣った魚を唐揚げや焼き魚など様々な料理にして提供していますので、ご家族やお友達、カップルで自然を満喫したいとお考えでしたら、ぜひ群馬の【あづま養魚場】にお越しください。

群馬で釣り堀をお探しなら【あづま養魚場】まで

会社名 (有) あづま養魚場
所在地 〒377-0301 群馬県吾妻郡東吾妻町箱島1002
TEL 0279-59-3621
FAX 0279-59-3623
URL http://fish-azuma.com/

Home > 群馬で子連れのアウトドアをお考えなら【あづま養魚場】へ > 群馬で釣り堀をお探しなら名水百選の「箱島不動尊の湧水」使用【あづま養魚場】~川魚(イワナ・ヤマメ・ニジマス)の特徴~

ランダムphoto
アーカイブ

Return to page top